さくら

保育園の桜の木が1本満開になりました。他の木はもう少しの様子です。
園庭に出て、桜の木を眺めていると、子どもたちから「この木の下でなんか食べたいねぇ・・・」の一言…。花より団子とはこのことでしょうか…。
桜の花は、春だなぁ…と和ませてくれる感じがします。花も1つ咲いているよりも、たくさんまとまって咲いているほうが可愛らしく、きれいです。咲いていると、ふらっと木の下に行って、じっくり見たり、ちょっと触ってみたりしたくなります。子どもたちも桜の花を見て、何だかまったりした表情を見せていました

Comments are closed.