「秋探し~」

秋晴れですね~。風が少々ひんやりして…秋ですね~。

1~5歳児で久しぶりに氣比神社へ遊びに行ってきました。「今日は秋探しをしよ~」とてこてこ歩いていると…「へび!!」にょろにょろにょろ~と子どもたちの前を横切っていきました。

冬眠する前にひと活動ですかね~。栄養をつけている途中ですかね~。まだまだ細いようでしたが…。おっきなカマキリにも出会いました。子どもたちを立派な鎌で威嚇しているようでした。

さてさて、氣比神社に到着。脇道を歩いていくと…どんぐり!!ころころころころ!!「♪どんぐりころころ~」歌いたくなるほどにどんぐりが落ちていました。森の動物たちの大切なご飯。拾いすぎないようにしないとね~。

おっきな朴の葉も落ちていました。ちょっと穴を開けると…葉っぱのお面だよ~。

おおばこおおばこ~おおばこといったらやっぱり…はっけよ~い!!!おおばこ相撲です。太いから必ず勝ちというわけでもなく、細くても勝つ時があったりして、やってみないとわからないのがおおばこ相撲。盛り上がっていました。

「ウニ!?森にウニ!?」いやいやこれは穂草の穂を指でずる~っとすると出来る意外とふわふわのウニ。

境内に行ってみると…「きのこ見つけた~!!」「きのこ見つけた~!!」あっちこっちから聞こえてきます。

♪あきっていいなを思わず口ずさんでしまう季節になりましたね~。

それから…何だかいただきものがたくさんの日でした…。歩いていると「みょうがもってけ~」「ありがとうございます~」保育園の玄関にいると「畑でとれた里芋~もってきた~」「ありがとうございます~」またまた保育園にて「あけびいる~?」「いただきます~」…。いや~地域の方の温かさを感じております。大変ありがとうございます。

あけびは“あけびのけんちんに”にしていただきました。少々苦味はあるものの大好評でした~。里芋とみょうがは明日食べる予定です!ごちそうさまです!!

(華・會)

Comments are closed.