保育園から歩いて八森山へ☆デイキャンプ☆

2歳児、3歳児、4歳児、5歳児、34名と、春夫おじいちゃん、龍男おじいちゃん、そして、加藤自治会長さんの協力を得て、保育園から八森山まで歩いてデイキャンプに出かけました。

今日は、比較的車の少ない中村の部落内の道を通るコースでいくことにしました。

つららを見つけたり・・・

切り株の上に積もった雪を生クリームたっぷりのケーキに見立てたり・・・

松の木に降り積もった雪を抹茶ケーキに見立てたりしていました。

山道を登る前に腹ごしらえをしました。
出来たてホカホカのおにぎりが届いたので食べました。

山道で鬼ごっこ遊びをしました。
キツネとヒヨコという鬼ごっこあそびです。
登り道を思いっきり走りました。

いつの間にか天気が良くなって、青空が出てきました。

ウサギ森(いつもウサギの足跡やウンチがいっぱいある森です)に入って遊びました。

あっと言う間にお尻滑り滑り台も出来ました。

そして、八森山に到着です。



今日も小笠原さんが、ヒュッテを温かくして待っていて下さいました。
お陰さまで、楽しい、冬山の一日を過ごすことが出来ました。
皆様の温かいご協力に感謝申し上げます。

Comments are closed.