八森山デイキャンプ♬

みどりが美しい八森山。

今日もまだヤマホウシの花が咲いていました。

木の下にレジャーシートを敷いて、自分のお家を

作って過ごしました。

活動前に、木陰の下でおにぎりで腹ごしらえ♬

「今日は明太子~」「私は、シャケ~!」と

おにぎりの具材を伝え合っていた子どもたちでした。

八森山には、ブタナの花や、シロツメクサなど花が

咲いていました。

今日は、草花を活用して料理を作ったり、花編みをしたりしする

遊びに夢中でした。

籠いっぱいに草花を探します✿

麻ひもを使って花網をしたり・・・

完成したアクセサリーを身につけて見たり

花瓶に花を活けて、飾ってみたり

「砂糖はもっと小さくしなきゃね♪」と草花を活用して料理などに

夢中でした。

また、バッタはカマキリに狙われて、カマキリはカラスに

狙われているという、食物連鎖を活用したあそびもしました。

カラス役

カマキリ役

バッタ役に、分かれて行いました。

それぞれが、役になりきって食べられないように必死に逃げたり、

お腹を満たすために必死で獲物を追いかけていました。

捕まったら、手を繋ぐというルールにして行いました。

森の生き物たちは、自分の身を守り、食べ物を得て、一生懸命生きている。という生き物の気持ち、命の大切さに気づくことができたように思います。

担当:4,5歳児

 

 

 

Comments are closed.