プチプチやりた~い

お昼寝の後に、子どもたちから

「プチプチやりた~い」との声が聞こえました。

ビーズがはまっていく感覚が心地いいようです。

男の子に渡してみると…

最初は1つはめるまで時間がかかっていましたが、

指先を上手に使い、コツをつかんでくると…

次々とビーズをはめていました。

保育者の声かけにも反応しないほど

集中して手元を見つめている男の子でした。

こちらの女の子も集中しています。

時々「なにつくろうかな~」とつぶやき、

何かイメージを持っているような様子です。

しばらくすると

「お花ができたーーー」と教えてくれ、

女の子はお花をイメージしていました。

地道にビーズをはめながら、達成感を味わっています^^

担当:うさぎ組(2歳児)

Comments are closed.