じっくり、じっくり。

園庭で遊びました。

日差しが柔らかい日でした。

男の子は、シャベルで雪をすくって

お椀いっぱいになるまで詰めていました。

自分の手で雪の感触を確かめたかったのでしょうか…

手袋をとっていました^^

ぎゅ、ぎゅ、、、とお椀の雪を押して固くしていました。

この後はどうするのかな~と見守っていると…

両手でお椀を持つと、慎重な手つきでひっくり返していました。

形になった雪を見て満足したのか、何とも言えない

表情が素敵でした^^

それぞれお気に入りの道具を使い、好きな場所で

満足するまで遊んでいる子どもたちです。

担当:うさぎ組(2歳児)

Comments are closed.