大部前の内容ですが・・・台風

これまでにないほどの台風が来ることが話題になり、全国各地で対策をどうするかが話題になっています。

三瀬保育園の子どもたちにも、『台風が来ること』『台風が園庭のおもちゃを飛ばしてしまうかもしれないこと』を伝えました。

すると、なくなっては困ると感じたのか園庭の倉庫の中に一人一人がおもちゃを運ぶお手伝いをしてくれました。

その後、虫たちはどうするのかなー?という話になると、「隠れるんじゃない?」「逃げるんじゃない?」「僕たちはおうちの中に入るから虫たちもおうちじゃない?」など様々な声が聞こえてきたので、田んぼに見に行きました。

 

何やら頭を寄せ合って見ている2歳児の子供たち

近づいてみると、石を集めていました。

「なにしているの?」と聞くと、「虫さんが台風で飛ばされないようにおうち作ってあげたんだよ」

と教えてくれました。

いつもよりもトンボがたくさんいて、それを見て、「トンボさんたちは飛んでにげるのかなー?」「にげてるの??」とトンボに聞いていました。

台風が来ることは不安ですが、嵐の前の気持ち良い1日でした。

担当:2歳児ふくろう組