かもしかクラブ修了式

2月16日、2020年度かもしかクラブの修了式を行いました。

3年間、大切な命を守るお勉強をしてきました。

道路を渡るときは、手を上げて、右を見て左を見て、

もう一度右を見て、車が来ないことを確認してから

渡るようにすることや、信号の渡り方、交通標識の

ことなど、自分で自分の命を守るお勉強をお家の人

と一緒に学んできました。

そして、今日は、修了の日を迎え、修了証書を鶴岡市の

かもしかクラブの指導員さんから頂くことができました。

 

緊張が伝わってくる様子でしたが、堂々と賞状を受け取っていました。

3年間を振り返って、自分が一番心に残っていて

小学1年生になっても気を付けていきたいことを

絵で描いて、一人ひとり発表をしました。

 

『横断歩道を渡るときは、手を挙げて、右を見て

左を見て、もう一度右を見て、手を下ろしてわたります。』↓

『除雪車が作った雪の山では遊びません。』

『赤信号では止まって、青信号になったら渡ります。』

『雪が積もった屋根の下では遊びません。屋根の雪が落ちてくるかもしれないからです。』

 

保育園のみんなが年長さんたちの修了式に参加してくれて、お祝いしてくれました。

かもしかクラブの指導員さん、3年間、理解しやすいように視覚的な教材を工夫して作ってきて下さって本当にありがとうございました。

担当:4・5歳児担任