道具と手を使って

園庭に川ができました。

1歳の女の子はしゃもじを持って・・・

しゃもじで泥をすくいました。

すると、川の淵に、すくった泥を落として・・・。

何回も何回もすくっては落とすことをくり返しました。

女の子の目の前には、小さな泥の山ができました^^

しばらくすると、しゃもじを置いて、手で泥に触わり・・・。

ザブザブと手を動かしながら、泥の感触を確かめます。

パーッと手を広げて、泥のついた手を見つめて^^

その後はまたしゃもじを持って、場所を移動しながら

泥をすくっては落として・・・をくり返していました。

満足するまで、じっくり、何回もくり返しながら遊んでいます。

担当:1歳児(かわ組)


    前の記事

    庄内の夏の味、エゲシ汁

    次の記事

    不思議な染物