田んぼへ・・・1歳児♪

田んぼに行ってきました。

『お出かけしようか?』という言葉に、ウキウキの子どもたち。

田んぼに着くと、、、
デコボコしていたり、あぜ道を登れなかったり、足が田んぼに入ったり、悪戦苦闘でした。

それでも、田んぼをのぞき込んでは「あっむしさん!」と、アメンボやクモを見つけたり、

「おはなあった~🌼」と、花を摘んだりしていました。

”どこからのぼれるかな?”
といった様子で、凹みやあぜ道を眺めて考えていました。

「あっこして~(だっこして~)」

途中、ベンチを見つけて一休み。

子どもたちの興味は生き物や草花だけでなく、
たんぼの隣で畑仕事をしている職員にも目を向けていました。

”なにしてるんだろう?”

この日は歩くのがやっとで、沢山転んだ子どもたちでしたが、「また行く~♪」と帰り道に教えてくれました。

1歳児担任