ソラマメを食べました。

大きなさやがぷっくりしたソラマメが入りました。

ソラマメの由来は、空に向かって育つことからその名がついたとされています。

また、さやが蚕に似ていることや、蚕が飼われる初夏に食べられることから

別名「蚕豆」とも呼ばれるそうです。

(丁度、今、お蚕さんを飼育中です。)

子どもたちから、さやから豆を取り出すお手伝いをしてもらいました。

緑がきれいなソラマメです。

味つけはシンプルに塩ゆでにして、素材の味を楽しんでもらいました。

お台所(栄養士)

前の記事

田んぼへ・・・1歳児♪

次の記事

どうやって乗る?