9月のお茶会🌕

お月様の美しい9月。

今年の中秋の名月は9月10日です。満月を楽しみにしているところです。

今日のお茶会は0歳児クラスが屏風を担当しました。0歳児クラスの子どもたちが園庭で遊んでいる時にいつも見ている、目の高さにある草を使って染物をしました。染めた和紙は味わい深い黄色になり、満月とススキの穂を作り中秋の名月の夜の雰囲気を表現してみました。

金水引のお花を飾りました。

万葉集の秋を表現した詩を飾りました。

朝晩と肌寒くなってきたまさに今の季節を表現しています。

季節を表現した和菓子。

左上:いがぐり→「山の幸」左下:桔梗→「初秋」右上:コスモス→「秋桜」右下:ダリア→「秋の気配」

今日は満月の屏風と、季節のお花と、季節の詩と、季節のお菓子を拝見してお茶会が始まりました。

年長のお友だちがどんなふうに拝見するのかを4歳児クラスのお友だちがよく見ています。

年長クラスのお友だちを見て4歳児のお友だちも拝見です。

座り方がとても素敵でした。背中がすっと伸ばして正座をしています。

「ありがとう」「お先します」「どうぞ」と気遣いの言葉を交わしながらお菓子やお茶を受けとります。

年長クラス、年中クラスのお兄さんお姉さんたちがお茶を飲む様子を3歳児クラスの子どもたちが真剣に見ています。

3歳児のお友だちもお茶会をしました。

今日は2歳のお友だちも初めてお茶会に参加してみました。

正座は途中で足が痛くなりましたが、最後まで3歳児のお友だちと一緒にお茶会に参加し、いつもの雰囲気とはちょっと違うお茶会を体験しました。「お菓子とってもおいしかった💛」とかわいい感想が聞こえてきました。

担当:五十嵐