あしあと

今日も気比の森に行ってきました。動物の行動は主に夜から早朝。最近は朝方に雪が降っているので、動物のフィールドサイン(足跡・ふんなど)も雪に埋もれてしまっているようです。今日も足跡はたくさんあったものの、雪のふわっとかぶさっているような状態でした。それでも子どもたちは見つけた足跡について「どこに行ったのかな?」「こっちのほうだよね」などなど森の探偵としての勘を働かせる姿がありました。ぽかぽか森(子育て支援)の方でも気比の森に行ったのですが、うさぎの足跡を指差したり、追いかけるように歩く姿も見られました。フィールドサインが見つけやすいのは冬ならでは。今年はまだ、おしっこやふんをあんまり見つけていないので、これから楽しみにしているところです。

Comments are closed.