スケート教室に菜ぁ。それから加茂水族館…Part2

昨日の続きです…。
スケート教室のあと“農家の宿 母家 やさいの荘の家庭料理 菜ぁ”でお食事をしてきました。
お店の名前のとおり、おばあちゃんのうちにお邪魔しているような雰囲気でした。メニューは子どもたちが選んだメイン料理(豚のしょうが焼きかお魚料理)をはじめ、つやつやてかてかの白米に味噌汁、茶碗蒸し等々…。それに、あんこもちまでつけていただきました…。スケート教室でたくさん滑って(…転んでかな…?)体力を消耗して、お腹がぺっこぺこの子どもたち…。「いただきます!」をするや否やもぐもぐバクバク食べていました。お友達通しで好きなものを交換したりしながら、ぺろっと食べていました。写真は無心で食べ続けた後の様子です…。きれいに食べましたね~。
子どもたちに何が一番おいしかった?と聞くと「きりぼしだいこん」「お肉」「茶碗蒸し」…それから「ご飯!」とってもおいしくて子どもたちも満腹の様子でした。
それからお店のご主人がわらを使ってみんなに“うさぎ”を作ってプレゼントしてくれました。食べている間、まったりお話をしながら作ってくれた“わらのうさぎ”…。
女将さんのおいしいお食事に、ご主人のかわいいわら細工…素敵な時間をありがとうございました。大変おいしくいただきました。ご馳走様でした。
さて、お食事の次は加茂水族館です。それについては、また明日…。

Comments are closed.