八森山ディキャンプ

今年は、天気に恵まれています…。昨日は土砂降りでしたが、今日はいい天気です。八森山にLet’s go!!
最近大雨が続いたせいか、枝が折れている木が多く、普段は届かないクルミの実に手が届いたり、木伏や山椒の実がたくさんなっていました。モミジイチゴもおっきくなっていて、子どもたちの見つけるのの早いこと…。トンボもたくさん飛んでいて、モリアオガエルも木の上にたくさんいて、枝にはシャクトリムシがくっついていました。シャクトリムシの付いていた枝の葉っぱは穴がポコポコ。フキの葉もおっきくなっていました。それから、ドクダミもたくさんあったので、保育園に持ち帰ってきて、お茶にするように乾かしてみました。梅雨は、雨が沢山降って、じめじめしてちょっと嫌だなぁという時期でもありますが、植物や動物の成長を促し、やっぱり嬉しい雨なんだなぁと思いました。大雨のおかげで、いつもは聞こえない水が流れる音が聞こえ、雨上がりの森の散策という感じがしました。

八森山ディキャンプ場に着くと、タンポポのような花がたくさん咲いていて、花畑にごろんと寝転がって、空を見ている子どもたちでした。

Comments are closed.