いろんな種がいっぱい

今年の畑はいつにも増して気合が入ってます。まずは種から育てる方針です。

いろんな種がきました。お花の種や野菜の種。大きさ・形もさまざまです。
今日は”べんけいや”の森さんにお越し頂き種のお話をききました。

机には沢山のたね・たね・たね…

どんな音がするかな?ふりふりっ!
どの種がすき??好きな種を選んでもっていきました。

年長さんに持っていった理由を聞くと
「おいしいやつだから」「すきだから」「きれいだから」「あたまにいいっておじいちゃんがいってたから」などなど理由はさまざまです。一瞬で持っていったのに、ちゃんと理由があったんだなぁ、、、と感心しました。

もって行った種を机ごとに”種比べ”。振った音と触った感じだけでどれが一番大きいかあてっこをしました。

森さんに答え合わせをしてもらました。
「大きいのは南瓜だけど、オクラの種は丸みがあるから厚さではこっちかなぁ。」
なるほど
せっかくだし実際ににあけてみましょう!!!

「わーーきれい!」
黄色や赤の種が!
「これは薬がついているんだよ。」
はて?なぜついているのか考えてみました。
「虫からたべられないように」「おおきくなるように」ふむふむ。
正解は?
「おしいなー。病気から守るためです。外国から来た種もあるので病気をもってこないように消毒するんだよ。それに病気がついていると上手く大きくなれないこともあるからちゃんと消毒するんだ。」
へぇ…。なるほど。種っておもしろいなぁ。
最後に質問コーナー
「たねはなんで実よりちっちゃいの?」
こどもとは思えぬ質問がでてきました。うーん。なるほど。
「大きいと持って行くのも大変。植えるときも大きな穴をあけなければならない。」「種はこどもだからちいさいんだよ」
ふむふむ。ストレートな質問に大人がたじたじです。が、いい質問ですね。
種って面白いなぁと改めて思いました。畑にいっぱいの野菜や花がなるのが楽しみです。
畑のわからない事・育て方などサポーターさん、森さんに聞きつつがんばりたいと思います!!!
(阿部)

Comments are closed.