「桜鱒」

桜の咲く頃に生まれた川に帰ってくるから「桜鱒」…。身の色がピンク色だから「桜鱒」…。「本鱒」とも呼ばれる高級魚…それが…由良加工場さんから…保育園にやってきました!!
それが…こちら!!
DSC_0413
2.4kgでなんと…6720円!1kgあたり2800円です!!
そんな高級魚…。それでも子どもたちは、ぺたぺたつんつくお触りです。
DSC_0419
桜鱒のおさわりは初めてですね~。
DSC_0432
桜鱒は鮭の仲間。子どもたちにお話するときに…。まずやってみました。海に住むタイプを「桜鱒」と呼びます。子どもたちにお話するときに、まずやってみました。
ちっちゃいころはみんな川に住んでいるので…こちらが、ちっちゃいころの「桜鱒」です。ふよふよ泳いでいますね~。
DSC_0439
それから、おっきくなってくると、海に住むタイプと川に住むタイプに分かれ、川に住み続けるタイプを「ヤマメ」と呼び、川に住み続ける「ヤマメ」は体もそんなに大きくならず…こちらがその様子。
DSC_0443
海に住むタイプは「桜鱒」と呼ばれ…外敵から身を守るためでしょうか…?川にいた頃よりもどんどん大きくなっていきます。ほ~らおっきくなりましたね~。
DSC_0441
こんなふうに、「桜鱒」と「ヤマメ」はわかれていくんですね~。でも卵を産むのは川なので、「桜鱒」も生まれた場所に帰ってくるんですね~。

さてさて…今日は…。こんなメニューでいただきました。
CIMG1194
CIMG1197
CIMG1198

ごちそうさまでした~。

Comments are closed.