園庭遊びと習字「さる」♪

うっすらですがようやく雪がつもり、子どもたちは元気よく園庭で遊びました。

1歳児さん。
すくっては入れ、すくっては入れを繰り返して遊んでいました。
DSC08375

5歳児さん。
ここには誰も足を踏み入れてないぞ!ラッキ~!
一人でコロコロゆき玉を作っていました。
DSC08383

園庭の水たまりに氷が張っていました。
年長さんが見つけると・・・
DSC08365
年中さんが一輪車にたくさん入れ
「こおりはいりませんか~?」とお店屋さんになっていました。
DSC08391
それを見て年少さんも拾いに行き、拾った子がみんなに「氷屋さんで~す」とお店屋さんごっこが始まりました。
DSC08416
冬の自然物を活用してのごっこ遊び・・・。
これから雪が積もった時などのごっこ遊びがどう展開されていくのか楽しみです!

雪が降ってきました。
寒いな~・・・あっ、どうくつの中で寒さを凌いでいる子がいるかな~?と思い
どうくつを見てみると・・・
DSC08397
やっぱりいました!
独り言を言いながら一人遊びを楽しんでいました。

ここも寒さ凌ぎになるのかな?
DSC08404
集まってきてお料理をしていましたよ。
DSC08427

上では雪玉コロコロ。
下ではごっこ遊び。
そしてダンプカーを押す子もいて、遊びが違っていておもしろいな~と。
DSC08408

「登っていい~?」
登りたくてウズウズしている5歳児さん。
タワーにも誰も足を踏み入れておらずお絵かき♪
雪の上にお絵かきいいですね~

よし!登るぞ!
長靴は・・・だめ
靴下は・・・やっぱりだめ
やっぱりはだしか!
寒い中で赤くなりながらも「痛い~寒い~」と言いながら登っていました。
DSC08450

DSC08466

雪でも雨でも登りたい気持ちは大きいようです。
体を動かすっていいですよね~。

今日も園庭は様々な遊びがあってどこを見ていてもおもしろかったです^^

習字です!
本日のお題「さる」

「さ」はとめるとはねる、「る」はとめるだけ。
書き順はあらかじめ渡していた手作りのあいうえお書き順ハンドブックで
バッチリ確認してきたそうで、みんな自信満々!

いざ!
「『さ』って『き』の一本少ない書き方なんだねー。」という声がすると
「本当だねー!」となんとなく似ている字だということに気がついた様でした。
DSC_0439
「『る』はくるっとするのがうまくいかなーい」という声もちらほら。
思っていたより難しかった様で何枚も何枚も挑戦する姿が見られました。
DSC_0438
自分が特に頑張った所はここ!と発表して
他のお友達も更に「ここが上手!」という思いを伝えてあげて
再度書くと自信にあふれる「さる」が仕上がりました。
DSC_0432
DSC_0437
最後にお正月・冬にちなんだ3文字の言葉何がある-?と聞いたところ、
「みかん」「つらら」「こたつ」「だんろ」「おせち」「こおり」「ぞうに」「おまめ」・・・
スラスラと出てきました。

明日は「みかん」にチャレンジしたいということで初の3文字に挑戦します!!!

習字のときから何度も何度も視界に入ってきて気になっていた箱・・・。
「あれなあに?」「あけたい・・・」ということでOPEN!
DSC_0441
「わあーーー!」という歓声とともにでてきたのは、たけのこサブレー!
DSC_0445
ごちそうさまでした。

Comments are closed.