雪だるまをかまくらに☃

久しぶりに園庭にふわふわの雪が積もりました。

園庭に出ると直ぐに、築山からのお尻滑りを始めました。

勢いよく滑る子どもたち。

「やっほ~!」

40分ほど繰り返しお尻滑り。

年長さんはコツコツとひっそり、雪だるまを作っていました。

雪玉を転がして大きな雪玉が5つできました。

友だちの作った雪玉と、あわせて雪だるまが完成。

さらに、

大きな雪玉を横につなげ合わせて、かまくら作りに変わっていきました。

雪玉を5つ合体して

「ここを入口にしようよ!」

「ここも開けたらそっちと繋がるかな」などと、

試行錯誤を繰り返していました。

 

下のクラスの子どもたちも気になって、近づいてきました。

中に入ったり、一緒に穴を掘ったりして遊びはじめました。

担当:4・5歳児担任

 

Comments are closed.