お誕生日おめでとう☆彡

11月生まれのお友達は、先日2歳を迎えたばかりの男の子。

お父さん、お母さん、お兄ちゃんも一緒にお誕生日をお祝いをしてくれました。

「11月ってどんな季節かな?」
と、子どもたちに問いかけてみました。
「落ち葉がいっぱい」
「寒くなる」
「バッタがいなくなる。土の中にいくのかな?」
「きいろ」「あか」「オレンジ」「ちゃいろ」などの色が多くなることなど
たくさんのこたえがかえってきました。

「タイヤ交換!」などとユニークなこたえもありました・・・・

誕生児の男の子が『トーマス』好きということで、
電車を作ってプレゼントすることにしました。

0歳児さん
テンテンテンを
たくさん描いて、
タイヤをつくりました。

1歳児さん
くしゃくしゃぎゅっぎゅっ ぺったんこ ・・・
柿を作りました。

季節の果物を電車いっぱいにのせ、くだものいっぱい電車ができました。

2・3・4歳児さんは、男の子が好きなものをたくさん描いて、
ペタペタ貼って車両を作りました。

お気に入りの車両に乗って、
しゅぱーつしんこう★ ポッポッー★★★
年長児は、体の部位にも興味をもってほしいと感じ、誕生児を等身大で描いてみました。

年長組は、誕生児のお友だちの等身大を作ってプレゼントすることにしました。
「等身大って?」「どうやって描くのかな。」とたくさんの疑問がでました。
顔・胴体・腕・足に分けて描くことになりました。
なかなか書き始められない子どもたちでした。

男の子と同じ大きさを「これくらい?」と手で表し、次に実際に男の子を見にいったり、こっそり手で測ったりして試行錯誤していました。

「(思っていたよりも)大きかった!」「身体(胴体)は長四角(長方形)!」「自分よりもちっちゃいんだね~。」などと話しながら、描き始めていました。

できあがった男の子。プレゼントする際に、一緒に隣に並べてみました。
「大きさ合ってるかな?」と年長児たちは真剣に比べていました。

今月の誕生ケーキは、絵本「しろくまちゃんのホットケーキ」をイメージしたものでした。

ホットケーキが何枚も重なった素敵なケーキでした。
果物いっぱい☆細やかな飾りもとっても魅力的なケーキに大喜びの子どもたちでした^^