お台所より、おめでとう🌸

慣らし保育も終わり、みんなそろっておやつを

食べるようになりました。

新入園児、在園児みんなにお台所より

入園、進級おめでとうの思いを込めて

おやつにお赤飯を蒸しました。

食べている様子を見に行くと、3歳の男の子が

『これ食べたことあるよ』と教えてくれました。

昔からお祭りやお祝い事にかかせないお赤飯です。

蒸して作るのが一般的ですが、炊飯器でも簡単に

炊くことができますので、作り方を紹介させていただきます。

《材料》作りやすい量

もち米…3合   小豆(ささげ)…50g

お好みで…塩、ごま

《作り方》

①もち米はといで水に浸しておく。小豆は洗っておく。

②鍋に小豆と水を入れて指で潰せる位の柔らかさに

なるまで煮たら、火を止めて冷ます。

③小豆と煮汁を分ける。

④もち米は水をきってから炊飯器に入れ

煮汁を3合の目盛りまで入れる。

(煮汁が足りない場合は水を足してもよい。)

⑤炊きあがったらお好みで塩やごまをかけていただきます。

 

 

担当:お台所(調理師)

    前の記事

    はじめての畑