たんぽぽたくさん咲いたね

 5月のお茶会の屏風作りの担当は4歳児でした。

 畑に遊びに行った時に、たんぽぽがたくさん咲いているのを実際に見ていました。

そこで、たんぽぽがたくさん咲いている様子を屏風に作ることにしました。

この女の子は「私ここにたんぽぽ咲かせる・・・」と、自分の思いを言葉にしながら貼っていました。

すると、男の子も「僕はもっと上のところにたんぽぽ咲かせたい」と話し、屏風に丁寧にタンポポを貼っていました。

 翌日のお茶会で飾られているみんなで作った屏風をじっくり見ていました。

お茶会担当の先生から「今月の屏風誰が作ってくれたのかな?」と質問されると

女の子が照れながら「やまぐみさんだよ」と答えると、

別の女の子も「スギナをたくさんを集めて作ったんだよ」と嬉しそうに話してくれた子どもたちでした。

担当:4歳児