氣比の森

年長児と年中児(希望者)17名と一緒に氣比の森のお池様を一周してきました。
森の入口でブナの花を拾いました。ブナの花に触った手には、淡い黄緑色の花粉がついていました。
今日は、鳥のさえずりがたくさん聞こえてきて、フワフワの落ち葉の道からは、ほかほかあたたかい土の熱があがってきて、ほかほかあったか春の森を体感してきました。
森の道にはリスの食べた半分に割れたクルミの殻やネズミが食べた穴クルミなどがたくさん落ちていました。ブナの実やトチの実、アシナガバチの巣などの落し物も拾いました。それから、ミヤマカタバミ、コシノカンアオイ、ヒトリシズカ・・・森の中にひっそりと小さな可愛らしい花が咲いているのもみつけました。「この道いいね~」という子もいたりして、お池様もとてもきれいでした。

Comments are closed.