おたまじゃくし

今日はおたまじゃくし捕まえをしに田んぼに出ました。おたまじゃくしも少々いたのですが、今日はなんと言ってもトノサマガエルです!こんなに捕まえたことがない!!というような感じでトノサマガエルを大量に見つけました。子どもたちも「いたいた!!」と言いながら、必死で捕まえます。イモリも1匹捕まえました。

先日、松岡先生が保育園にいらっしゃったときに「見ると絵が描けるんだよ」とおっしゃっていました。ということで、トノサマガエルとおたまじゃくし、イモリを捕まえたので、4,5歳児でよ~く見て絵を描こう!ということに。ビンに入れたカエルやおたまじゃくしを横から見たり、おなかの部分を見たり、「色は?」「形は?」とじっくり観察しながら、絵を描く姿がありました。描き終わった子どもたちの絵を見てみると、よく気づいたなぁ・・・と感心するような部分がたくさんあり・・・。

モデルになってくれたトノサマガエルたちですが、じっくり見せてもらったあとは、「またね~」と田んぼに放してあげました。

Comments are closed.