令和2年度 卒園式🌸

2021年3月20日
幼保連携型認定こども園三瀬保育園として
第一回目の卒園式が行われました🌼

玄関はお祝いの気持ちを込めて、年長さんの写真や職員で作った

お花などを飾りました

卒園式を行うホールには、クリスマス会でおこなった『森の魔法学校』

の卒業式をイメージして、劇に使った絵を飾りました

さらに、子どもたちが『こんなお家があったらいいな~』と描いた、

100階建てのお家の絵や

三瀬の海の絵や暖かい海の絵
海に住んでいる生き物たちの絵を飾りました

もうすぐ式が始まります

お部屋を覗くと、わくわくしたような表情の子どもたち

そして、卒園式が始まりました

入場では、前に歩く友だちをよく見て、

自分の歩き方や歩き出すタイミングを考えていました

卒業証書授与

背筋を伸ばして立っている姿や

まなざしがとてもかっこよかったです

証書を受け取る時も

丁寧な動きで

とっても素敵だなと見入ってしまいました

そして、お別れの言葉
一年間を思い出を言葉や歌で振り返りました

年長さんの姿をみて、年中さんも背筋を伸ばして、

一緒に歌を歌いました

お別れの言葉の最後には、『もし、魔法が使えたら✨』と一人ずつ、

自分の考えた夢を大きな声で教えてくれました

夢を語る子どもたちの表情は

とても輝いていました

こんな風にみんなの前でお話するまでに、

どんなことをお話しようかなと友達同士で沢山話をしたり、

友だちの夢を聞いたり、絵をかいたりしてきました

どの夢がいいかなと最後の最後まで考えて、教えてくれたね

『さよなら ぼくたちのほいくえん』の歌を歌う子どもたち

思いあふれてきていることが子どもたちの表情から伝わってきました

 

年長さん、卒園おめでとう!

 

    前の記事

    これはなんだろう?

    次の記事

    みんなで食卓を囲んで