「迷路」

4,5歳児が迷路作りをしてます。一昨日は枝で。昨日は石で。
“100坪の畑にコスモス迷路を作りませんか?”という話を地域の方からいただきました、その活動にイメージを膨らませて迷路で遊んでいるところです。
今日は紙に書きました。クレヨンで描こうかなぁと思っていると・・・。4歳児は、カラフルな感じに出来上がりましたが、
5歳児は・・・「石とか木は動かせるからいいけど、クレヨンは消そうとするともちゃもちゃなるし・・・」「じゃあどうする?」「鉛筆で描く!」「なんで~?」「消しゴムで消せるじゃん!」ほほ~・・・ほほほほほ~なかなか考えていますな~。
「ここは?」「スタートがここね!」相変わらず考えが飛び交っています。

出来上がった迷路は、子どもたちでみんなに説明します。いろいろこだわりがあって、どの迷路も面白そうです。

行き止まりがいっぱいあったり、アリさんの迷路はお菓子がたくさん置いてあります。いや~考えましたね~。

畑に水やりもしました。ペットボトルも小さいほうが持ちやすいと考えたり、取っ手が付いたペットボトルの方が持ちやすいと思ったり・・・。あわよくば・・・おたまじゃくしがペットボトルに入らないかなぁと思ったり・・・。

野菜もいきいき。花もぽぽっと咲いてきました。

それから・・・テーブルを作っていただきました!!富樫さんとピーター先生が素敵なテーブルを作ってくれました!!テーブルはとちの木、足はイチョウです!!すべすべで木目が綺麗なテーブルです!ありがとうございました!大事に使わせていただきます!!

(福)

Comments are closed.