ダンス公演に参加させていただきました。 * 年長さんから年中さんへ論語の引き継ぎ。

2月26日。チャンネルiさんのダンス公演に、年長・年中さんが参加させていただきました。

今回は、1年間取り組んできたクイーンの ♫We Will Rock you を踊りました。

衣装のテーマは80年代ロック!

着替えてお化粧をして変身します^^

男の子も髪をかっこよく整えて…

いつもとちょっとちがう自分になって、ウキウキの子どもたちでした。

 

第一部。

初めて立つステージでしたが、前のグループの発表が終わると、ぱっと出て行って踊る場所を決めていました。

ステージの照明もとっても素敵でした。

たくさんのお客さんの前でも縮こまらずにのびのびと踊ることができました。

 

第2部にも出演させていただきました。

第一部と衣装や髪型を変える子もいて、それぞれこだわってオシャレしていましたよ。

出番の前に、客席からはどんな風に見えるのか見学…。

「わぁー・・・」「すごい・・・」

お兄さんお姉さんたちの迫力あるダンスに引き込まれていました。

2回目のステージということもあって、場に慣れ、立ち位置も考えていました。

第一部より少ない人数でしたが、いいお顔で堂々と表現していました。

大きなステージで、たくさんのお客さんの前で躍るという貴重な体験をさせていただきました。

「もう一回踊りたい!」

「次はいつ踊るの?」

と、まだまだ躍りたい気持ちでいっぱいでした。

今日も「またあのステージでダンスしたいなあ〜」という子もいて、楽しい思い出になったようでした♪

 

 

そして、今日は致道館に庄内論語を習いに行ってきました。

今回は、来年度論語を勉強する年中さんも一緒に行き、年長さんがどの様に取り組んでいるのか見せてもらいました。

冨樫先生と年長さんが、いつもよりゆっくりと読んで聞かせてくれます。

年中さんがいることで、ちょっと先輩になったような、いつもより自信のある表情でした。

年中さんも雰囲気を感じて、姿勢よく座って集中して聞いていました。

冨樫先生のお話にも興味深そうに耳を傾けていました。

 

冨樫先生に続いて年中さんも読んでみましたよ。

「子 曰く…」

昔の難しい言葉遣いも多くありましたが、冨樫先生や年長さんの声をよく聞いて、一生懸命読んでいました。

 

それから、年長さんから年中さんへ、来年どんなことをがんばってほしいかお話ししてくれました。

「長くて難しいところもあるけれど、がんばってください」

「私たちのように大きな声でがんばってください」

など、自分たちの言葉で伝えてくれました。

年中さんも一つひとつの言葉に「はい!」とお返事して、来年からのお勉強に期待を持っていました。

 

 

 

薪ストーブの近くに活けている桜です。

子どもたちが「みてみて!!」と、つぼみが膨らんできたことを教えてくれました。

「白いのでてきたね」「ピンクも見えるよ!」

「もう咲きそうだね」

春が近づいてきたなと感じたところでした。

 

*4・5歳児担当

 

 

コメントは受付していません.